医療的ケアの必要な児童生徒への看護介助員等

看護介助員による、たんの吸引、導尿、胃ろう、経管栄養、人工呼吸器、酸素吸入のほか、栄養士によるペースト食の提供を行います。

利用方法

保護者の方から学校を通じて申請してください。 看護介助員のみ、名古屋市立学校における医療的ケア実施に関する連絡会議を経て、必要と認められた児童生徒へ派遣されます。

利用日・利用時間

お子さんの登校日(1日3~8時間)

利用料

無料

対象者

名古屋市立の幼稚園・小学校・中学校・高等学校に通う幼児児童生徒

問い合わせ先

お子さんに関わること

通学している学校の教頭

  

制度に関わること

名古屋市教育委員会

052-972-3233

前のページに戻る

PAGE TOP